ビジネスマンではない父より息子への果てしない手紙

人生の荒波に乗り出した息子たちへ

見習うべきでない大人とは

「世間というのは理不尽なものだ。額に汗して一生懸命働いている人が報われず、ちゃらちゃらといい加減に人生を送っている輩が食うに困らない。

上に立つ人間は無能で頑迷だし、部下はさらに無能で自己中だ。

だから君の言うような考えは世間じゃ通用しない。世間っていうのはそういうものだ。
俺はもう何十年もそんな世間に揉まれながら今日まで生き抜いてきた。努力して今日の地位を築いた。君も俺を見習え」

…と語るような大人はたいがいクソだ。

 もし世間が理不尽だと感じたら、それは何故なのか、それを変えるために自分に何ができるのか考えろ。

理不尽が自分の身にふりかからないよう、うまくすりぬけることだけを考えて要領よく立ち回ろうなどと考えるな。そんな大人には決してなるな。

 

世間知ラズ

世間知ラズ